キニナル

普段の生活でちょっと気になることや、役に立つ面白い情報をお届けするブログ

20代男性の4割が結婚したくないの?今どきの若者のネット婚とむかしの婚活事情とは!

      2016/06/30

Pocket

415655 mogami
近年、初婚の年齢が遅くなっていることは、テレビ等でご存知と思います。
少子化等の言葉でなにかと話題になる現象ですが、今回は、若い人達、特に20代の方々を中心に結婚の実態についてまとめてみました。





1 現在の結婚願望の割合 (男・女)


株式会社クロス・マーケッティングによると、20~39歳にアンケートを採った結果、結婚願望が「ある」人は58.5%、「ない」が、41.5%でした。

男女別でいうと、「ない」と答えた男性が女性よりも10%近くも多いです。

その理由としては、一番多いのが「恋愛、結婚に興味がない」が52.4%で、次に「趣味に力を入れたい」の36.1%でした。

183001833_700xgirl
それにしても、約4割の若者が結婚願望がない事はとても驚きでした。

2 結婚に対するイメージ(今と昔)


近頃の若い人達の話を聞くと、結婚するに際して、二人の時間を大切にしたい旨を聞きます。
では、昔と今では、結婚に対するイメージはどう違うのでしょうか?5つほど考えてみました。
それは、
・昔は、家同士の結びつきでしたが、今は当人同士の結びつき です。
・昔は子ども中心でしたが、今は大人と子どもの2者とも両立させる と言うことです。
・昔は仕事の話はタブーでしたが、今は普通に話ができる ことです。
・昔は離婚は一家の恥でしたが、今はオープンで隠す必要なし ということです。
・昔はけんかする人とは相性が合わないと言われましたが今は特に問題視していないことです。

066565sir
このほかにも、もっと考えればたくさんあるでしょう。時代は変化しているんですね。


3 女性が男性に対する要望


ここで、女性が男性に対する要望を「アニヴェルセル総研」の調査があります。そこからのベスト3をあげると、
1位は「性格が合うこと」
2位は「思いやりが感じること」
3位は「収入が安定していること」  という結果でした。
3位に男性の収入が入っているところは、やはり、女性は現実を見つめているようです。

バブルの80年代後半では、「高収入・高学歴・高身長」の3高と言われてましたけど、
今となってはもはや「死語」ですね。



4 男性が女性に対する要望

 

逆に.男性が女性に対する要望を聞いたベスト3は、 
1位は「性格が合うこと」
2位は「思いやりが感じること」
3位は「癒されること」  という結果でした。
その後に続くのが、「家事をこなす能力」「 自分の仕事を理解してくれる」の項目でした。
やはり、男性としての自覚?があるのでしょうか? 


5 婚活パーティーの実態  
                         
 一口に婚活パーティーと言っても、参加者数、参加料金、参加対象年齢等により様々な種類があります。

特に、参加料金については、男性がかなりの参加料金を払わされるのに対し、女性の場合は、無料というパーティーがかなり増えてきました。

内容としては、プロフィールの交換、飲食をしながらのお話タイム、フリータイム、気に入った人を選ぶ時間等様々なイベントが用意されています。


doress doress2 

6 20代女性の参加者が増えている訳と落とし穴

 
           
実は、女性の参加料金が無料というパーティーが増えてきました。
そんな気軽に行ける婚活パーティーは、若い女性にとって、興味と楽しみを感じ、増えているのだと思います。
もちろん、「ただで素敵な彼をゲット」「無料なら損しない」との思いもあると思いますが・・・。
しかし、この「無料婚活パーティー」意外な落とし穴があるんです。
それは、
・若い女性が多く集まるためライバルが多い。(男性よりはるかに多いです。)
・思ったより男性が少ない。そして年齢が高い人の参加が多い。
・男性の中には、知り合って遊びたいだけで参加する人もいる。
・男女問わず主催者側のサクラが紛れ込んでいるケースが多い。
等です。

1a40d3edakb



7 ネットで知り合って結婚したケースが増えている?


アメリカの研究データによると、なんと、結婚したカップルの3分の1が、ネットでの出会いだそうです。

日本は、それほどまでではないですが、最近は、ネット恋愛の話を聞くようになりましたので、これから増えていく傾向にあると思います。

20160214konkatu
この研究報告によると、ネット恋愛の離婚率は通常の恋愛よりも、離婚率が低いとか・・・。
この結果をどう感じるかは、人により違うでしょう。

ただ、日本では、ネット恋愛自体についての印象は、あまり好意的ではないようです。
ネット恋愛結婚を隠すカップルも少なくないと聞きますので、なかなか大変なところもあると思います。

ところで、参考までですが、日本の婚活サイトの成婚率の発表は、ほとんどのサイトは公表をしていないようです。

8 今の人は「出会いがない」というけれど、昔はあったの?

     

昔は、携帯電話や婚活パーティー、様々なサークル等はなかった時代でしたので、男女の出会いは簡単ではなかったと思います。
学校や職場、友人の紹介、知人の紹介等で知り合った方も多いのも昔の特徴でしょう。

それに比べれば、今はいろいろと環境は多いので、出会いの確保は出来やすいのではないでしょうか?

そんな選択肢の多さの中で、相手を選ぶことは、より自分にあった相手を探す事ができるのでとてもよいと思います。


残念ながら、結婚に関して消極的な日本の若い人達が多い事実は受け止めなければなりません。
でも、結婚願望は年齢が進むと共に変化します。
まずは、結婚を意識せずに交流することからはじめてはいかがでしょう?




スポンサードリンク
 

 - カルチャー