キニナル

普段の生活でちょっと気になることや、役に立つ面白い情報をお届けするブログ

コンビニでも人気急騰!和パフェの魅力を紹介

      2016/05/28

Pocket

wapafe
夏はとにかく冷たいものが食べたくなりますよねー。コンビニでもだんだん冷凍スイーツが多くなってくる時期ですが、その中で「和パフェ」に人気がでてるのをご存知ですか?




1. 夏スイーツといえば!


スイカなど冷やしたフルーツやかき氷、アイス、ゼリー、ジェラート、水ようかんに氷ぜんざいときりがないほどでてきて、口の中がスイーツモードになります。

やっぱり暑い夏は清涼感ある冷たいデザートや旬のフルーツが人気ありますよね。

夏スイーツは見た目も涼やかで口どけひんやり感がたまりません!今年の夏も猛暑が予想されているので、冷たい夏スイーツで暑さを吹き飛ばしたいものです!

2. 話題の「和パフェ」ってどんなもの?


読んで字のごとく「和風パフェ」のことで、抹茶やきなこ、黒蜜に羊羹などが入ったパフェのこと。 和スイーツのひとつなのです。

抹茶が世界的ブームになり、その抹茶パフェが進化し今の「和パフェ」ブームに至るとも言われ、幅広い世代に人気があります。

パフェの語源は「パーフェクト」なので、まさに日本人の私たちにとって完璧な和スイーツとなるのでしょうか?!
ちなみに6月28日は「パフェの日」なので、家族そろって和パフェを楽しむのもいい機会ですね。

3. コンビニで人気のある和パフェは?


暑さしのぎにちょうどいいコンビニさん。せっかく涼ませてもらったのだから、ひとつぐらい何か・・と探しますよね。
そんな季節、各コンビニで人気あるのがフラッペやパフェ、アイスクリーム!みなさんも買った経験あるのでは?!
私も夏の時期はほぼ毎日フラッペを飲んでいました。

ハロハロ黒蜜きなこ味(ミニストップ)や、わらび餅いり抹茶パフェ(ファミリーマート)など和パフェが大人気!
そのほかにも宇治抹茶和ぱふぇ(セブンイレブン)や井村屋の和パフェシリーズも人気あるようです!今年はこれらの和パフェをコンプリートしたいと願う私です。


ハロハロ黒蜜きなこ味halohalo

わらび餅いり抹茶パフェmoti

4. ご当地「和パフェ」


各地でも色々地元の食材を使った和パフェがあるようです。
取り寄せができないものや、この時期でしか食べれないという限定感もそそります。
旅のついでではなく、スイーツメインの「和パフェめぐりの旅」もいいですね♪
まずは地元のカフェやスーパーでお気に入りの「和パフェ」探してみませんか?


pafe トリップアドバイザー

京都の宇治市で江戸時代の
1832年から続く
歴史あるお茶屋
「伊藤久右衛門 本店」
抹茶パフェとわらびもち


⇒お抹茶が気になる方はこちら






5. オリジナル和パフェを作ってみよう!


大好きな「和パフェ」をお店や既製品ではなく、自分の大好きな素材だけで作りたい!って願望でてきますよね。

もちろんパフェは盛り付けるだけの簡単スイーツなので家でもできるのですが、好きな素材を買い出しにいったり、切ったりする手間が面倒くさい方や、好きな素材がちょっとお高いのよねって方におススメしたいのが神楽坂にある和スイーツ店の「かぐらちゃか」。

自分好みにカスタマイズできる「かぐらちゃかぱふぇ」が1番人気でお値段も容器サイズによっても異なるが800円~とお手頃価格。

kagura コトリップ
定番のアイス、あんこ、白玉、ちょっとリッチなジェラードなど24種類のオーダーシートの中から数種類を選んで注文するシステム。当たり前だけど、食べてもたべても好きなものしかでてこないという夢のようなオリジナルパフェ。近郊の方、東京へ遊びに行く予定のある方、ぜひ堪能してきてほしいです♪


スポンサードリンク
 

 - 食にまつわるはなし