キニナル

普段の生活でちょっと気になることや、役に立つ面白い情報をお届けするブログ

沖縄のメジャースポットから穴場まで・・変わった文化もあわせてご紹介!

      2016/05/28

Pocket

okinawa
最近はブームではなく、リゾート観光地として定着した沖縄ですが・・今回、私が独断と偏見でおすすめする穴場スポットやあれ?思ってたんと違う。的な所もご紹介しますね。



スポンサードリンク








1.美ら海水族館


まずは、季節問わず、天気問わず老若男女楽しめるのが、「美ら海水族館」どの観光本にも記載されているメジャー処ではありますが、広大な敷地に広がるエメラルドグリーンの海!

鮮やかな熱帯植物の緑!海をバックにジャンプするイルカショー等など期待を裏切りません!私は年間パスを買って友達が県外から遊びに来ると必ず連れていきました!

2.首里城


そして、これもよく載っているメジャー処の「首里城」ですが、これは好き嫌いがあります。沖縄(琉球)の歴史、文化などに興味のある方は独特な色使いや形をした城跡、独自の文化をもって栄えた背景に存在するパワースポット的な場所等、興味深い箇所が首里城周りにあるので、地元観光案内人と一緒に散策することもできます。

ただ、鮮やかな色彩がゆえイミテーションにしか見えなかったり、思い描いたよりも迫力がなかったなーと思う個人差がある場所だと思います。

3.コマカ島


また穴場スポットといえば、いちおしなのが「コマカ島」です!沖縄本島南部の海に浮かぶ無人島なのですが、手つかずのビーチがキレイでキレイで沖縄県民の者でもため息がでるほどの景観です。

無人島までは定期船がでており、片道15分程なので船酔いする間もなく到着します。

島内ではシュノーケル や体験ダイビングもできますし、レンタル用品も充実しているので水着1つで楽しめるのも魅力のひとつです!





4.おすすめグルメ


また、グルメでは「The Rose Garden(ザ ローズガーデン)」はおすすめのです。観光地ではなくアメリカンレストランなのですが、味やボリュームなど外国人好みのため、とくに週末のモーニングやディナータイム時は外国人客でいっぱいです。

店内は英語が飛び交い、まるで日本ではないような雰囲気なので、外国旅行しているかのような錯覚を覚えます。

沖縄の変わった文化


とまあ色々魅力ある観光地がたくさんある沖縄ですが、見どころは観光地だけではありません!沖縄人も一風変わった人が多い!これは、私が沖縄に住んでいる時には全く気づかなかったのですが、県外の友人につっこまれたり、私のないちゃー夫(県外の夫)から指摘されたりする事で分かったのです。

まず、私の沖縄友人の中には、高速道路のサービスエリアに立ち寄るときは必ず「ちょっとピットインしていこーね」と言ったり、コーラの事を「黒水炭酸(くろみずたんさん)買ってきたよー」と言います。

そのほかにも、合いの手のような表現で何かあるとすぐに「あぎじゃびよー」を連呼する上司。

「シーミー(お墓参り)なので会社休みましょーねー」という理由がまかりとおる会社など。沖縄県民にはあるある話でも、県外に人から見ると異国人。

そのほかにも飲んだ後は、〆のラーメンではなく、〆のステーキですし、新築祝いはやぎ一頭まるごと食べる等、へんな風習もあります。コンビニでもポーク卵(県外ではスパムというらしい)のおにぎりや、おでんの具材に豚足はあたり前、自動販売機でも売っている玄米ドリンク「ミキ」など幼い頃から周りにありすぎて変だと気付かなかった珍グルメもあります。

観光地だけでなく珍味探し等だんだんと沖縄旅行へ行きたくなりましたか?是非めんそーれ(おこしください)。

スポンサードリンク
 

 - 観光と散歩とグルメ