キニナル

普段の生活でちょっと気になることや、役に立つ面白い情報をお届けするブログ

鉛筆削りで鉛筆をつなぐというこれぞ日本人の「もったいない」精神!最新文房具人気ベスト10*

      2016/07/17


P3200334tab
2016年最新の文房具グッズを独自の目線で勝手にベスト10をピックアップしましたよ。

① 紙が切れる「折りたたみアルミ定規」


333g

「グッドデザイン賞」受賞したスマートなアルミ定規は一見、普通の定規だけれど、凄くよく紙が切れるというギャップの持ち主。折りたたんだ状態だと長さ15cmだけど、開けば30cmの定規として申し分なく使えるし、カッターやハサミのような刃物なく紙を切れるのは安全なので、まさに一石二鳥の文房具ですね。




② マウス型カッター「LINE」


img2940rak
こちらも「グッドデザイン賞」も受賞したこのカッターは形がマウス型なので、切りぬきたい雑誌や新聞の上にこのカッターをのせ、本体上部にあるボタンを押しながら、すいすいと滑らせて切り取るという、とっても使い方簡単なカッターです。力をいれた方向にカッターの刃が回転してついてくるので、切る方向を変えるときでも手首をひねる必要も、力をいれる必要もないのです。しかも刃はセラミックを使用しているので、半永久的に使えるのも経済的でエコな新感覚のカッターですよ!

③ えんぴつ削り「TSUNAGO」


stpa
学生の頃、小さくなった鉛筆は削りにくく、捨てたりしませんでしたか?そんな悩みを解決してくれるのがこの鉛筆削りです。小さな鉛筆が削れる道具ではなく、小さな鉛筆と鉛筆がつながるように加工できる削り器なのです。要は小さな鉛筆Aを凹に削り、もう一つの鉛筆Bを凸に削り、2つを木工用ボンドでつなげる。そんな作業をし、鉛筆を最後の最後まで使おう。捨てるものを減らし、長く使えるようにしよう、というアイディアから生まれたこのグッズは、お絵かき大好きな子供が3人もいる我が家でもぜひ導入したい商品です。

④ 消え味爽快!「フリクションボール」


frinew
ボールペンは消えないという常識を覆した一品。特殊なインクをしようしたこのボールペンは温度変化で書いた文字や絵図が消えて透明化するのです。なので、手帳や書類に間違って書いてもボールペンの後ろにある専用ラバーを使って摩擦熱で文字を消し、何度でも書き直すことができるのです!しかも、鉛筆のように消しカスがでない!おたより帳に子どもの名前を間違って書いてしまい二重線で訂正してばっかりの私にぴったり!色もピンクや青、紫、緑、オレンジと豊富なのも嬉しいですね。

⑤ 名刺にメモれる?!「めいしふせん」


example-1info
最近もの忘れが激しい旦那さま世代のサラリーマンにぴったりの付箋を発見。半透明の付箋にメモを書き、そのまま貰った名刺に貼れ管理できるのです。名刺交換をしたのはいいけど、どんな人だったっけ?顔の特徴や会った場所・日時を名刺に書き込むのに少し抵抗あるな。。って方にいいですよね。付箋なので、不要になれば剥がせるし、タブもついているので色分けで管理も楽ちんになりますよ。

⑥ 台所文房具の登場「ラップにかけるペン」


20842_KbHsha
子供がよろこぶアイテムなのが、この商品。いままではラップに何か書けてもすぐに、にじんだり消えたりしましたよね。でもこのペンはつるっとした表面のサランラップでもインクがはじかず、インクが乾けばしっかり定着する水性マーカーが開発されたのです。水性インクなのに水に強く、嫌な臭いもないので、ラップで作ったおにぎりや、サンドイッチなどにメッセージをかいたり、キャラクターを描けば、キャラ弁苦手なママでも可愛いお弁当つくれますよね。しかも、電子レンジも、冷凍してもOKなので重宝しそうです!

⑦ ペンタイプの付箋「PENTONE」


HusenMainenu
一番身近な文具であろうペンと一緒に持ち運ぶことができる付箋が便利!ふせんがロール状で等間隔にミシン目があるので、幅を調節することができ、必要な分の付箋がきれいに切り取りできるようになっているのです。ペンケースに入れてもかさばらないし、ペンスタンドにも入るサイズ、キュートなデザインであることから、文具好き女子にたまらないかも。

⑧ 紙素材のクリップ「DELP」


migmat
書類を処分するのにいちいちクリップを外さなきゃいけない手間や、かさばると厚くなるクリップとおさばら。書類の左右角どちらかに折り紙の三角帽子をかぶせたような作りのクリップ。ステープラのように穴があくこともないし、クリップのようにずれ易いこともないので使い勝手よさそうです。しかも、紙製なのでそこに一言文字や絵図も書けるのも便利ですね。仕事場だけでなく、回覧板や子供の作品などにつけてあげてもいいですね

⑨ 手帳に挟めるペンケース「ペンサム」


r20160113_pensam_largeking
ノートや手帳にペン1本挟んだりしますが、いざ取り出した時、ほぼカバンの中にペンが紛失したって経験ありませんか?またペン1本では収まらないって人にとっても、画期的なグッズです。なんせペンケースごとノートや手帳に挟んでやろうじゃないのっていう斬新な発想です。強力なマグネットを内蔵したペンケースを表紙に挟むタイプなので、ノートや手帳のサイズに関係ないのが特徴です。これで、今までのように、ペンが紛失したり、ノートとペンケースと別々で持ちづらいという不満が解消するかもしれませんよ!

⑩ 360℃回転ヘッド「クルティア」


1116_03eu
これは、たてよこ自由自在につかえる修正テープなのです!修正液よりも手軽にきれいに使える修正テープも画期的でしたが、それを超える驚きです。普通の修正テープは紙に対して垂直に近い角度でまっすぐ動かして使いますよね。でもクルティアはヘッドが回転するので、使う人が変な角度で使用してもヘッド自体が適切な角度に修正してくれるので、従来のようにまっすぐだけでなく湾曲した修正も行えるようになったのです。しかも持ち運びに便利なコンパクトサイズなので、ペンケースに忍ばせても気になりませんよ。

スポンサードリンク
 

 - 雑貨のはなし