キニナル

普段の生活でちょっと気になることや、役に立つ面白い情報をお届けするブログ

今、東京観光と言えば浅草でしょ!でも穴場スポットの方がすいてて遊べるかも?

      2016/06/30


07_px450trendy
お盆休暇や年末休暇、長期休暇などで東京観光にいこうと思っている方も多いのではないでしょうか。
今回は、東京観光ならばここがおすすめ!というスポットをシーン別にご紹介します。
東京観光と言っても行くところが多くて分からない、そんなときの参考にして下さい。




1 東京のメジャースポットはここ!


 

・東京スカイツリー


133778233030913123882_P1000549s
  いわずと知れた観光スポット「スカイツリー」は、目下にスカイツリータウンという商業施設がありただタワーを見て終わり、ではなく東京ならではのお土産がたくさんあります。

もちろん、外人観光客へ向けて日本特有のお土産が多く厳選販売されていることも魅力的なところです。

展望台(350メートル展望台)へ上るには、2570円のチケットをゲットしなければなりません。

また最上階(450メートル展望台)へ上るには追加で1030円のチケットを購入してからになります。

行列しているのが通常なので、スカイツリーに上りたいという方はぜひ朝のうちに訪問して展望台のチケットは早めに手に入れましょう。

その点は十分注意して計画することが重要です。

 

・東京タワー


Exif_JPEG_PICTUREfind
  こちらも超有名なタワーです。東京スカイツリーができて少し影が薄れましたがまだまだ人気の観光スポットです。

150メートル地点の展望台は入場料900円さらに上の250メートルの地点にある大展望台は700円です。

両方行きたい方はセット料金で1600円となっています。

外人観光客も多く、東京タワーを形どったお土産がたくさんあります。

東京タワー限定のプリクラもあるんです。記念に限定プリクラもおすすめです。

周辺には六本木ヒルズもあり、東京タワー観光を終えてそちらのほうにショッピングへ行くのもいいコースです。

 

・東京ディズニーランド


img_parade2Disney
  子供も大人も大好きなあのキャラクターに会える唯一のスポットです。ファミリー層にも独身層にも幅広く大人気のレジャースポットです。

夜開催されているパレードまで見るとなると一日中遊びまわれる、まさに一日中遊ぶための観光スポットです。

ここでしか販売されていないオリジナルディズニー商品が大量にあり、選ぶのも大変なくらいです。

おかげでお土産探しには全く困りません。

めったにディズニーランドに来ない方は東京土産はここで買ってしまいましょう!






 

・浅草、浅草寺(せんそうじ)


OLYMPUS DIGITAL CAMERA ganre
  こちらは外国観光客が必ずと言っていいほど訪れる観光スポットです。

有名な雷門やその奥にある仲見世、その道を行けば浅草寺に行きつきます。下町の雰囲気を味わえるTHE JAPANといった観光地です。

活気のある人力車も走っていますので、思い出作りに乗ってみるのもいいです。

有名な土産は人形焼き・草加せんべい・金平糖などです。

価格帯としては100円のものからありますので、ちょっとしたおやつとして東京グルメを味見することも可能です。

周囲には甘味処も多いので、休憩処もたくさんあります。天丼も有名ですので、検索してみるとグルメ面でも楽しめます。

 

・お台場


03_px400trendy n
羽田空港近くの観光スポットです。海沿いですので、景色が絶景です。

球体が印象的なフジテレビ本社もあり、テレビ局の観光も可能です。

その他等身大のガンダムが目の前で見れるダイバーシティやアクアシティお台場などのショッピングセンターが数多くあり、アウトレットモールもあり観光とショッピングが両方楽しめるスポットです。

また、東京ジョイポリスというレジャー施設もありパスポート3900円で入場とすべてのアトラクションが乗り放題となっており、室内でアトラクションを楽しめます。

こちらもぎゅっと集中した場所に様々な施設があり一日中楽しめます。

 

・東京都庁


nishishinjyuku_10find-travel
  東京スカイツリー・東京タワーと並び展望台が有名な東京都庁です。1階に並んでエレベーターに乗って展望台へ行きます。

こちらの展望台は202メートル地点です。入場料はなんと無料で、東京観光をリーズナブルに抑えられるスポットです。

こちらも限定のメダルやコインが自販機(200円~400円)で売ってあり、記念に購入するのもおすすめです。

東京スカイツリーや東京タワーと違った景色を見ることができ、オフィスビルの向こうには東京スカイツリーが見えます。

こちらは展望台に到着するとあっという間に観光を終えてしまうので、次のスポットを決めておくと観光がスムーズに進みます。

新宿に足を延ばしてショッピングするのも一つのおすすめルートです。

 

・上野動物園


originlmery 1
  東京で動物園と言えば、パンダで有名な上野動物園です。

こちらは上野公園の敷地内にある動物園で、入園料は600円です。

敷地が広いのでお昼ご飯は園内で済ますと楽です。

ほとんどがオープンテラスのようになっていて、アイスクリームから軽食まであります。

中にはパンダの顔のお弁当(580円)が売っていたりしていて楽しいランチができます。

こちらはファミリー層・カップルが多い観光スポットです。

2 穴場スポットはここ!


 

・池袋サンシャインシティ60展望台


to-239saneonet
  2016年4月21日にOPENした、新しい観光スポットです。

入場料は1800円です。見るだけの展望台から、体感できる展望台をコンセプトに作られた展望台です。

おすすめはもちろん体験スペースです。

251メートルの展望はもちろんおすすめですが、ここならではの体験ブース「カレイドスペース」「スイングコースター(一回600円)」など幅広い年齢楽しめるアトラクションが併設されているのです。

ここは是非行ってみたいです。

人気が高いので、行列は必至ですが待つだけの価値はあると思います。

 

・東京ドームシティー


20111126_856220star
  東京ドームを目の前にレジャーアトラクションやショッピングが楽しめるスポットです。

東京ドームが近くにあるので、野球グッズが比較的多く販売されています。

アトラクションではカップル層も多く訪れています。

飲食店もお手頃な価格帯から厳選価格まで豊富にあるので、食べるところには困りません。季節によっては夜にイルミネーション点灯があり、ロマンチックなライトアップを体感することも出来ます。

都内にありすぎて見逃してしまうこともあるのでお台場やスカイツリーよりは人が少ない印象です。

 

・明治神宮


meijin_04lfind-travel
  原宿駅から徒歩数分、竹下通りの観光もおすすめですが、反対側にある明治神宮です。閑静な木林に囲まれた砂利道を行くとそこは神聖な明治神宮。

原宿の騒然とした雰囲気が近くにあるとは思えない程静かなスポットです。

心が洗われるような、洗礼されるようなそんな気持ちになる癒しスポットです。

こちらも外国観光者のかたが多い印象があります。日本ならではのお寺の雰囲気を味わえるからでしょう。

3 家族向きなスポット


 

・東京都庁


   展望台へ上るエレベーターさえクリアすれば、家族が安心して無料で東京展望できるおすすめスポットです。

さほど広い展望台ではないので迷子にもなりにくく、見終わったらすぐに次のスポットへ足を運べるので、子供が飽きる前に観光を終えられます。

・上野動物園


  子供が虜になるゾウ・キリン・ゴリラ・サル・ペンギンなどの動物がいっぱいです。

通常、ふれあいスペースもあり、ヤギやウサギなどの小動物に触れられる時間帯(ふれあいタイム)が存在します。

滅多に動物に触れる機会がない昨今ですので、子供連れならばぜひ触れたいですね。

子供向けの軽食もありますので、動物園に浸れるおすすめスポットです。

 

・アクアパーク品川


cda45be9b2f1e8_lhppy
  こちらはエプソンが監修している、体感型の水族館です。

通常の水族館とは違ってドルフィンパーティーやポート・オブ・パイレーツという体感アトラクションやイルカショー・アシカやオットセイ、ペンギンたちが登場して、ミニパフォーマンスをするなど、時間帯によって楽しいイベントが満載です。

飽きやすいお子さんでも次から次へとイベントに夢中になること間違いなしです!音と光と映像をコラボさせるというコンセプトなので、展示方法もかなりユニークで珍しいものが見られます。

大人も楽しめるので、半日以上は飽きずに観光できます。入場料は大人2200円・子供700~1200円・3歳以下は無料で入場できます。

4 カップル向きなスポット


 

・お台場


  なんといっても、夜になるとロマンチックなライトアップでおしゃれな雰囲気が出るお台場はカップルにはかなりおすすめスポットです。

ベンチが所々にありそこに座ってその雰囲気をカップルでゆっくり味わい、会話する時間はまさに非日常です。

 

・アクアパーク品川


  ファミリー層ももちろん楽しめますが、カップルのデートにもかなり活躍するこちらの水族館は、音と光と映像が生き物とコラボしているので、ただの水族館とは全く違ってアトラクション要素が大きいため、カップルでとても楽しめるのです。

展示に驚くことが多いので顔を合わせることも多く思い出作りに最高です。

5 1日で最大限楽しんで満喫できるルートをコーティネートする


 ・おすすめは、午前中に上野動物園に行き午後から浅草に行き夜は東京スカイツリーで東京の夜景を一望してロマンチックな気分を味わうことです。

このルートですと、割と短時間で次の観光ができるので、各地で休憩をしながら東京の味覚を味わいつつ観光も楽しめると思います。

 ・ファミリー層は午前中に品川水族館へ行き、午後からはお台場でレジャーを楽しんだりお買い物を楽しんだりすることで一日を過ごせると思います。

飲食店も豊富にあります。こちらも次のスポットまで移動が割と楽なのでおすすめです!

スポンサードリンク
 

 - 観光と散歩とグルメ